米血糕使用するものは新鮮な豚の血、餅米、食塩などで、気になる味ですが、血の味は全くせずこれといって目立った味はありません。

食感はもちもちしており、噛めば「くちゃくちゃ」と音が鳴り、日本人からは「豚の血ケーキ」と呼ばれることもあります。

 

食べ方

 

台湾北部では豬血糕

 

台湾北部(台北など)では「豬血糕」と呼ばれており、主流の食べ方は豬血糕にピーナッツパウダーをつけて、パクチーを乗せて食べます。

 

台湾南部では米血糕

 

台湾南部では「米血」と言われ、おでん(関東煮)に入れて、とろみ醤油などをつけるのが主流です。

とろみ醤油をつけるだけなので、「米血」本来の味が味わえます。

米血糕 ミーシュエガオ

¥550価格